FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
02.27

食後の新習慣

Category: マリンちゃん

しっかり ごはんを食べたあとに


苦しそうになるときがあります


消化するチカラが弱くなったりしているのもあるのでしょう


でも 一つ気が付きました


そういえば ずっと 『 ゲップ 』 していないね 





ごはんを食べるとき お水を飲むとき


一緒に空気も飲み込んでいるのに・・・ 





以前はごはんの後に 


上手に大きいゲップをしていたマリンですから


それができなくなったら 苦しいのだと思います





そこで


ごはんの後 ゲップチャレンジ





どうすればいいんだろう???


人間の赤ちゃんと同じように 


背中をトントン してみることに




P1030789_convert_20160224165620.jpg



トントン トントン


手のひらでやさしく


トントン トントン


抱っこして


トントン トントン 


そのまま部屋をうろうろしながら


トントン トントン・・・・・・





しばらく頑張っても 出ないこともありますが


『 ゲふぅーーーーーっ 』


マリンも一瞬 時が止まったような表情を見せるほど


いいのが出てくれたり





そんなことを続けていたら


自然にゲップが出ることも たまにあるようになりました





今日もいいゲップしようね


マリンの大きい 『 ゲふぅーーーーーっ 』 がうれしい


我々なのです


P1030792_convert_20160224165644.jpg




スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2016
02.19

ごはんもシリンジで

Category: マリンちゃん


またしても間があいておりますが


マリン 元気です




ごはんもしっかり食べております




食べるといっても


クチに入れられたものを 飲み込むだけになっていたので


うまく飲み込めないと 出したり・・


という具合で




ヨーグルトのように


ごはんもシリンジであげてみることにしました




ドライフードを粉砕して


お湯でしっかりふやかしてから シリンジに入れます


P1030779_convert_20160219161822.jpg


すると


すごく食べさせ易いし


マリンも食べやすそう


食事時間もうんと短くなりました


P1030795-crop_convert_20160219161852.jpg


なかなかクチを開けてくれないときは


写真のように正面からあげてますが


犬歯の後ろからあげた方が より食べやすいようです




ごはん用のシリンジは


以前から用意してありました


でも なかなか使う気になれず・・・




いかにも 『 介護 』 な感じがして


抵抗があったのかもしれません




マリンが食べやすいのが一番なのにね




シリンジの先の部分に


しっかり歯形を付けるほど 噛むチカラはまだまだ強いです




今日もシリンジで ごはん完食




お水は自分で飲みま~す


P1030783_convert_20160219161924.jpg









.
Comment:0  Trackback:0
2016
02.04

だって快腸なんですもの

Category: 体調
何年も前のこと


年に一度の健康診断(血液検査)で


「脱水ぎみ」と診断され


水を飲むように言われたことがありました




マリン あまり水を飲んでくれないコだったので


お水に 大好物のヨーグルトを少し溶かして


ほんのりヨーグルト水にしてあげたら


喜んで飲むようになり 


めでたく「脱水ぎみ」から脱却しました





それから ヨーグルト水は定番になり


ヨーグルトの濃度は少しずつ濃くなっていきました




結果 脱水だけじゃなく


マリンの快腸を支えてくれていたのに


この頃は年齢に負け 下剤シロップを処方されるまでに




そのシロップはシリンジで飲ませるのですが


シリンジが飲みやすそうなので


ヨーグルトもシリンジであげてみることに



 
P1030777_convert_20160204155911.jpg




すると 


確実に飲むようになったら


なんと 快腸マリン 復活しました



それまではお皿から自分で飲んでいて


毎回 


くちの周りや額・・顔がヨーグルトだらけになっていました


ほとんど飲めていなかったってことですね




下剤シロップに頼らなくてよくなって よかった




一方で


右眼の方はいろいろ治療してもらいましたが


残念ながら これ以上 よくはならないようです


これからの選択肢として


・瞼を縫い合わせて 眼があまり開かないようにして過ごす
・失明のリスクはあるけど そのままにする


の 2つを提案されました


いずれも目薬を使い続けることは変わりません





マリンと17年 一緒に過ごしてきた相方が即答しました


「マリン もうたくさんいろんなもの見てきたからいいよね」


私も同感です


瞼を縫うなんて そんな・・・


マリンもきっと同じ思いだよね


両目がパッチリしているのは 


マリンのかわいいところの1つなんだもんね





ちょっと泣けましたが・・



 

この日は他にも お腹を超音波で診てもらったりしました

  



マリンの先生は優しくて 丁寧


なので診察時間が長く 待ち時間も長いですが・・・


動物が大好き というところも伝わってきます





診察の終わりに


必ずマリンの顔を覗き込んで 頭をなでながら


「頑張ったね 偉かったよ」と声をかけてくれる方です




でも そんなことより 


少しでも早くこの場から逃れたいマリンは


先生に向かって 


鼻水を吹っ掛ける という攻撃を何度もしてきました




なんと 前回は


大きいオナラを一発カマしてやりました




そして遂に今回は


ウ〇チしてやりましたよ


体温を測ったのがきっかけなのですが


2回もしてやりました





もう


マリンたら 


いくら病院がキライでも やりすぎじゃない?





『 だって 快腸なんですもの ごめんあそばせっっ 』


『 早く帰って 今日もヨーグルトしましょ 』


P1030775_convert_20160204155849.jpg






Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。